農地等を売買または賃借などをする場合の手続き(農地法第3条)

 
農地を売ったり(貸したり)、買ったり(借りたり)する場合は、農業委員会の許可が必要です。
この許可を得ないで行った行為は、その効力を生じないこととされています。 
 
詳しくは、関連ファイルをご覧いただくか、農業委員会にお問合せください。

関連ファイル

 

申請書等ダウンロード

 
申請する筆数が多いとき
申請者本人が来庁できないとき
 
なお、農地の売買、貸借については、農地法第3条の規定のほかに、農業経営基盤強化促進法に基づく方法もありますので、農業委員会にお問合せください。