本年の10月1日に予定されている消費税引上げの際には、軽減税率制度が実施され、税率8%と10%、双方の商品を取り扱う事業者は様々な対応が必要になります。                   こうした事業者を支援するため、国において軽減税率に対応するためのレジや受発注システム、請求書の発行を行うシステムの改修・導入に対する補助金が用意されています。              詳しくは、下記のサイトをご覧いただくか又は電話0120−398−111(独立行政法人中小企業基盤整備機構が設置する回線)までお問い合わせください。

軽減税率制度について

 特集-消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)

 消費税の軽減税率制度について(国税庁)

軽減税率対策補助金について

 軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局)

消費税率の引き上げに伴う価格設定について

 消費税率の引上げに伴う価格設定について(ガイドライン)(政府広報オンライン) 

消費税軽減税率制度関連資料

 キャッシュレス・消費者還元事業(中小・小規模事業者向け) [202KB pdfファイル] 

 軽減税率対策補助金とキャッシュレス・消費者還元事業の比較 [172KB pdfファイル]  

 消費税の軽減税率対応のためのレジ・システム補助金(第3版) [183KB pdfファイル] 

問い合わせ先

消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター) 

  受付時間:9:00~17:00(土・日・祝除く)

  電話:0570−030−456

レジ導入・システム改修等の支援に関する相談(軽減税率対策補助金事務局コールセンター)

  受付時間:9:00~17:00(土・日・祝除く)

  電話:0120−398−111

  (IP電話の場合:03−6627−1317)

消費税率電話相談センター(一関税務署)

  受付時間:8:30~17:00(土・日・祝除く)

  住所:一関市城内3番2号 一関合同庁舎

  電話:0191−23−4205

消費税の転嫁等に関する相談(消費税価格転嫁等総合相談センター)

  受付時間:9:00~17:00(土・日・祝除く)

  電話:0570−200−123