平泉町いわて子育て世帯臨時特別支援金について(令和4年6月20日時点)

原油価格・物価高騰の影響を受ける子育て世帯に対して、「いわて子育て世帯臨時特別支援金」を支給します。

この支援金は町独自の事業で、支給額は児童一人あたり3万円です。

現在町にて支給の準備を進めております。

詳細については、決まり次第広報紙及び町ホームページにて随時お知らせしていきます。(7月中旬頃の予定)

支給額について

支給対象児童一人当たり3万円

支給対象児童について

(1)令和4年5月分の児童手当・特例給付支給対象となる児童(平成19年4月2日~令和4年4月30日生まれ)
(2)高校生年齢の児童 (平成16年4月2日~平成19年4月1日生まれ)

 ※令和4年5月1日以降に生まれた児童は支給対象外です。

支給対象者等について(概要)

  • 令和4年4月30日時点において平泉町に住民登録している方が支給対象となります。
  • 支給対象者(申請者)は児童手当・特例給付の受給者です。児童が高校生になり現在児童手当等を受給していない場合は、夫婦のうち令和4年度(令和3年分)の収入が高い方が支給対象者となります。
  • 本支援金は原油価格・物価高騰の影響を受ける全ての子育て世帯に対して支援するものであり、支給対象者の所得制限はありません
支給対象者 支給手続き 支給予定日

1.令和4年5月分の児童手当・特例給付受給者の方

 ※公務員を除く

申請不要 令和4年8月上旬に支給予定

2.令和4年5月分の児童手当・特例給付受給者の方

公務員の方

申請必要

(令和4年8月1日から申請受付開始予定)

審査判定後に令和4年8月中旬から支給開始予定
3.高校生年齢(平成16年4月2日~平成19年4月1日生まれ)の児童を養育している方

申請必要

(令和4年8月1日から申請受付開始予定)

審査判定後に令和4年8月中旬から支給開始予定

4.離婚などにより令和4年4月30日時点で児童を養育していなかったが、令和4年10月31日時点(10月31日までに申請があった場合は申請時)において児童を養育している方

(※ただし支援金を受け取った元の養育者から支援金の一部を受け取っていたり、児童のために費消されていたりする場合は、その額を差し引いた金額を支給します)

申請必要

(令和4年8月1日から申請受付開始予定)

審査判定後に令和4年8月中旬から支給開始予定

 

※上記支給対象者1については「プッシュ型」による支給となり、町にて支給申込通知文書を発送後、申請不要で児童手当・特例給付の口座に支援金を振り込みます。

※支給対象者2・3・4については申請書の提出が必要です。申請書の受理後、審査判定を行い、指定された口座に支援金を振り込みます。

申請受付期間について

令和4年8月1日(月)~令和4年10月31日(月)

不審な電話等にご注意ください

本支援金に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。
ご自宅や職場などに本町から問い合わせを行うことがありますが、ATMの操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに町民福祉課窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。