新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として実施される特別定額給付金の支給対象外となった出生児がいる世帯の家計を支援するため、臨時特別出産給付金を支給します。

支給対象者

令和2年4月28日以降に出生し、初めての住民登録を令和3年3月31日までに平泉町で行う子の父または母で、子の出生日において平泉町民である保護者が対象です。

支給額

出生児1人につき10万円です。

支給に係る申請について

子どもが生まれてから3ヶ月以内に次の書類を提出してください。

  1. 臨時特別出産給付金 [79KB pdfファイル] 
  2. 母子手帳のうち出生届出済証明の写し

提出先 まちづくり推進課  

申請書等の配布について

6月1日以降に平泉町へ出生届出をした支給対象者には、届出時に申請書を配布します。

5月31日以前に平泉町へ出生届出をした支給対象者および平泉町以外の市区町村へ出生届出をした支給対象者には、申請書を郵送します。

8月12日までに給付金の申請をし、改定前の額(5万円)の支給決定を受けた方については、追加で5万円を支給するため申請書を郵送します。子どもが生まれてから6ヶ月以内に申請書を提出してください。