ご本人やご家族、身近な人がこころの問題について相談できます。
保健師による「こころの健康度チェック」と「健康相談」を行います。

相談の例

ひきこもり、家庭内暴力、どこか様子がおかしい、アルコールの問題、認知症等
※完全予約制です。事前に保健センターまでご連絡ください。
(電話:0191-46-5571)
上記の他にも、月1回の相談を一関保健所で行っています。

 

アルコール家族教室

飲酒の問題やアルコール異存の問題がある方のご家族を対象に、アルコール依存症についての知識や飲酒による問題行動への対応を学びあいながら、家族自身の健康を回復する場です。
問い合わせ先:一関保健所保健課 電話 26-1415

 

 

臨床心理士によるこころの健康相談会

「眠れない」「理由もないのに気分が落ち込む」「ひきこもっている」「学校に行けない」など、こころの健康について、臨床心理士の先生が相談に応じます。ご本人だけでなく、ご家族からの相談もお受けします。年3回、予約制です。

問い合わせ先:保健センター 電話 46−5571

H31 年度[177KB pdfファイル]