平泉町職員(自動車運転手)を募集します(平成30年4月1日採用予定)

平成30年4月1日付けで採用する平泉町職員(自動車運転手)の候補者を選考する「平成29年度第2回平泉町職員採用試験」を次のとおり行います。

職種及び採用予定人員

自動車運転手 1名

応募要件

1.昭和53年4月2日以降に生まれた人(平成30年4月1日現在で39歳までの人)

2.次の免許を有する人

(1)大型自動車免許

(2)大型特殊自動車免許

3.地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人は受験できません。

(1)成年後見人又は被補佐人(準禁治産者を含む。)

(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

(3)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

4.日本国籍を有しない人は、就職が制限される在留資格の場合には採用されません。

試験の日時及び場所

期日 平成30年2月9日金曜日
受付時間 午前8時30分から午前8時45分まで
試験開始 午前9時
場所 平泉文化遺産センター(平泉町平泉字花立44番地)

試験方法

種目 内容 題数・時間

筆記試験

(作文試験)

当該職に就くにふさわしい表現力、観察力、課題に対する理解力等についての筆記試験 1題・1時間
口述試験 公務員としての適性をみるための個別面接
実地試験 当該職に就くにふさわしい運転技能についての実地試験

身体検査

(合格者)

職務遂行に必要な健康度を有するかどうかをみるための検査

(医師の診断書を提出させ、これにかえることがあります)

受験手続き及び受付期間

受験申込書の請求

申込用紙は平泉町役場2階総務課で交付します。(町ホームページからもダウンロードできます)

平泉町職員採用試験受験申込書(自動車運転手) [148KB pdfファイル]

また、申込用紙を郵送希望の場合は、封筒の表に「受験申込用紙請求」と書き、A4判の用紙の入る返信用封筒(宛先、郵便番号を明記し、120円切手を貼付)を同封してください。

申込及び受付期間

1.必要書類を持参又は郵送により、平泉町役場総務課に提出してください。

2.受付期間は平成30年1月4日(木曜日)から平成30年1月26日(金曜日)まで(土曜日、日曜日及び祝日は除く)の午前8時30分から午後5時15分までです。※郵送のものは、期限内必着とします。

3.申込用紙に必要事項を自書し、所定の箇所に写真(縦5センチメートル×横4センチメートルで、6箇月以内に撮影したもの)を貼って提出してください。

4.添付書類

  • 郵便はがき1枚(受験票用 郵便料金額が印刷されているもので無地のもの)
  • 写真2枚(裏面に氏名を記入の上、1枚は申込書に貼付、1枚は町において受験票に貼付して返送します。この受験票を試験当日持参してください。)
  • 運転免許証の写し(両面)
  • 自動車安全センターが発行する「運転記録証明書(過去5年)」※運転記録証明書の提出が応募期限に間に合わない場合はご相談ください。
  • 車両系建設機械運転技能講習修了証の写し(※取得している場合)

合格から採用まで

  • 合格発表は2月下旬までに受験者に個別に通知します。
  • 合格者は平泉町採用候補者名簿に登載されますが、名簿に登載者は、採用予定人員に採用を辞退する者等の数を考慮して決定されますので、実際の採用人員より多くなります。従って、成績順位が下位の場合は採用されない場合があります。なお、採用候補者名簿は、原則として、1年間有効です。

採用予定年月日

平成30年4月1日

勤務条件

この試験に合格して、職員に採用される者の現行初任給は、労務職員の給与に関する規則に定めるところによります。

注意事項

  • 試験当日は、試験開始時刻30分前までに会場に来てください。
  • 受験票、運転免許証、筆記用具(鉛筆、消しゴム等)を持参してください。

平泉町職員採用試験実施要領(自動車運転手) [193KB pdfファイル] 

平泉町職員採用試験受験申込書(自動車運転手) [148KB pdfファイル]