平泉町6次産業化促進支援事業の募集についてお知らせします。

農林業生産と加工・販売の一体化や、地域資源を活用した産業振興及び地域経済の活性化を図るため、町ではその支援事業を行っています。

6次産業化とは?

農林漁業者等が農林水産物の生産、加工、流通及び販売を主体的かつ総合的に行うことです。

補助対象者

町内に居住する農業者及び町内に事業所等を有する企業又は団体等で、次のいずれかに該当する者

(1)2戸以上の認定農業者又は3戸以上の農業者で構成する農業者グループ

(2)農業法人又は集落営農組織等の地域営農団体

(3)食料品製造を生業とする企業

(4)商工業者等が組織する団体

(5)その他町長が特に認める団体

補助対象事業

補助対象事業名 補助対象経費 補助額
新商品開発事業

補助対象者((1)、(2)、(5))が、自ら生産した農産物を活用し、新たな商品開発に向けて、開発から加工及び販売までを一体化して行う事業に要する次に掲げる経費

(報償費、旅費、消耗品費、役務費、委託料、建設費、機器購入費など)

対象経費の5分の4

(上限4,000千円)
農商工連携促進事業

補助対象者((3)、(4)、(5))が、町内の農業者と連携し生産された農産物を活用し、新たな商品開発に向けて、開発から加工及び販売までを一体化して行う事業に要する次に掲げる経費

(報償費、旅費、消耗品費、役務費、委託料、建設費、機器購入費など)

対象経費の2分の1

(上限3,000千円)

※補助対象経費及び応募要件等の詳細については「事業募集チラシ」をご覧ください。 

応募期間

随時受け付けします。

応募方法

事業実施希望者は、応募期間内に必着で、申請書を農林振興課まで提出してください。

要綱・申請書様式