平成24年9月1日より、ポリオの予防接種は口から飲む「生ワクチン」から、皮下に注射する「不活化ワクチン」に変わりました。
現在は、4種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ)として、予防接種を行っています。

対象者 生後90か月未満で、ポリオの接種が完了していない方が対象となります。
接種場所 委託医療機関(詳しくは保健センターにお問い合わせください。)
接種方法 ポリオ予防接種の接種歴により接種方法が異なりますので、保健センターにお問い合わせください。
接種費用 無料(全額公費で負担します。)
通知方法 必要な方に個別で通知しております。
その他 生ポリオワクチンを2回接種されている方、不活化ポリオワクチンを4回接種されている方は対象となりません。

※平成24年11月1日から、4種混合予防接種(ジフテリア、百日せき、破傷風、不活化ポリオ)が始まりました。平成24年8月以降に生まれた方は、「4種混合予防接種」のページをご覧ください。

→4種混合予防接種のページ