住民基本台帳カード

 住民基本台帳カードは、住民基本台帳ネットワークシステムのサービスの1つで、希望者に対し交付します。カード表面は、氏名のみのAタイプと、氏名・生年月日・性別・住所・写真の表示があるBタイプから選ぶことができます。Bタイプのカードは、公的な証明書として利用することができます。平泉町では、現在のところ住民基本台帳サービスを利用した独自サービスを行う予定はありません。
 
交付手数料は1枚につき500円です。
15歳未満のお子さんのカード申請は、法定代理人(親権者)が行うことになります。

 交付申請に必要なもの

 
  • 申請人の印鑑
  • 申請人本人または法定代理人の身分証明(運転免許証、パスポートその他官公署が発行した免許証、許可証もしくは資格証明書で写真が貼付されているもの)
  • Bタイプのカードを希望される場合は、写真1枚(寸法縦4.5センチ、・横3.5センチ、無帽、正面、無背景、6ヶ月以内に撮影したもの。裏面に氏名を記入してください)
  • 15歳未満の子供のカード申請の場合で本籍が平泉でない場合は、法定代理人(親権者)であることを証明する書類(戸籍謄本等)

公的個人認証サービスの電子証明書の発行申請

 町民福祉課窓口で、住民基本台帳カードを添えて電子証明書の発行申請を行ってください。
 住民基本台帳カードのICチップに電子証明書と暗号化のためのかぎペアを書き込みます。
 電子証明書の発行手数料は1枚500円です。