町では、県・JAと連携し、町内1地点で米の放射性物質の検査を実施しました。検査結果に
ついては、次のとおりで、放射性セシウムは検出されませんでした
この結果により、本年産米の出荷・販売・譲渡が可能となります。
 
作物名

採取場所

(地域)

採取日 測定結果(Bg/kg)
放射性セシウム
Cs-134 Cs-137 合計
玄米 平泉 9月11日 不検出(<3.2) 不検出(<3.8) 不検出(<6.9)
(参考) 食品衛生法上の基準値(一般食品)
放射性セシウム(Cs-134とCs-137の計):100Bq/kg
(注1) 検査機関:一般財団法人 東京顕微鏡院
(注2) 測定機器:ゲルマニウム半導体検出器
(注3) 「測定値」欄の( )内は検出限界値