道路を占用するときは

 町道上や上空、地下に一定の施設を設置し、継続して町道を占有したい場合には、道路法の規定により「道路占用許可申請」の手続きが必要です。また、場合によっては、占用料金を納めていただく場合があります。
 道路占用許可申請書は、 以下の添付書類とともに提出してください。

添付書類

  • 施工場所及びその付近を示した位置図
  • 公図の写し
  • 平面図・求積図・縦断図及び横断図(縮尺を明示)
  • 構造図
  • 現状写真
  • その他必要とされる書類

道路の現状を変更するときは

 家屋の新築、駐車場の整備などによる歩道の切り下げや、道路の取り付けなど、個人や法人が町道の構造物の工事を行なう場合には、道路法の規定により「道路工事施工承認」の手続きが必要です。

 道路工事施工承認申請書は、以下の添付書類とともに提出してください。

添付書類

  • 施工場所及びその付近を示した位置図
  • 公図の写し
  • 平面図・求積図・縦断図及び横断図(縮尺を明示)
  • 構造図
  • 現状写真
  • 交通規制図
  • その他必要とされる書類

 

道(水)路の境界を確認したいときは

 私有地などの土地を測量するときや、登記手続きを行なう時など、道(水)路境界の確定が必要になります。所有地と町道の境界を確認したい人は、「境界立会申請」の手続きが必要になります。

 境界立会申請書は、以下の添付書類とともに提出してください。

添付書類

  • 位置図
  • 公図の写し
  • 委任状(測量士、土地家屋調査士等が代理人となる場合は委任状を添付して下さい。)
  • その他必要とされる書類