特殊詐欺に注意しましょう!

警官を名乗る不審電話に注意願います!

近隣市町村で次のような特殊詐欺被害が発生しています。


1.岩手県警を名乗る者から、

 「あなたの通帳が悪用されています。通帳からお金を下ろして、警察で預かる必要がある。」との電話があり、被害者は金融機関から現金を引き出した。

2.その後、再度同じ者から、

 「お金は後から返す。県警の別の者が取りにいくから渡してくれ。」と告げられ、自宅を訪れた男に引き出した現金を手渡すなどし、現金を騙し取られたもの。

 

現金を要求する電話は詐欺を疑ってください!!

 

 

 警察官が口座から現金を引き出すよう告げたり、現金を預かることはありません。

 
 このような電話があった際には、最寄りの駐在所や一関警察署にすぐに相談してください。