住民異動の届出

私達の住所や家族構成、転入や転出などは住民基本台帳に記録されます。
台帳は、選挙人名簿への登録や就学、国民健康保険、国民年金など各種行政サービスの基礎となります。
届出人の本人確認書類を持参し、下記手続きをお願いします。

種類 いつまでに だれが 必要なもの
転入届 町内に転入した日から14日以内 本人、世帯主または世帯員
  1. 前住所地の転出証明書 または マイナンバーカード/住民基本台帳カード(以下、マイナンバーカード等)
  2. 届出人の印鑑
  3. マイナンバー通知カード(マイナンバーカードの交付を受けていない方のみ)
  4. 国民健康保険証と国民年金手帳(加入者のみ)
* マイナンバーカード等による転入届を行う方はあらかじめ転出地の市町村に、特例転出届を提出してください。
転出届 (目安として町外に転出する14日まえくらいから) 本人、世帯主または世帯員
  1. 届出人の印鑑
  2. マイナンバーカード等(交付を受けている方のみ)
  3. 印鑑登録証
  4. 国民健康保険証
  5. 各種医療受給者証 (3~5は関係がある方のみ)

* マイナンバーカーの交付を受けている方または、都合により窓口へ来れない方は、郵送で転出届を出すことができます。

郵送による転出届.pdf [80KB pdfファイル] 

郵送による転出届.xls [48KB xlsファイル] 

転居届 町外で住所を移した日から14日以内 本人、世帯主または世帯員
  1. 届出人の印鑑
  2. マイナンバーカード等(交付を受けている方のみ)
  3. マイナンバー通知カード(マイナンバーカードの交付を受けていない方のみ)
  4. 国民健康保険証と国民年金手帳(加入者のみ)
  5. 各種医療受給者証 (4~5は関係がある方のみ)
世帯変更届 変更のあった日から14日以内 本人、世帯主または世帯員
  1. 届出人の印鑑
  2. 国民健康保険証(加入者のみ)

※転入・転出等にあわせて、児童手当や各種医療受給者証の手続き、転校手続きなどが必要になる場合がありますので、お問い合わせください。

※上記「必要なもの」の他にも書類が必要になる場合がありますので、お問い合わせください。